テニスラケットの激安情報を掲載中!ソフトテニス、軟式、硬式、中古など

テニスラケット
http://aramodo.blog95.fc2.com/  presented by ラケットマニア

スポンサードリンク



来客数



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片手バックひじ内側のエルボー対処法

2007/04/03 18:55|テクニックTB:0CM:0
必見!テニス人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます!みなさまのおかげでランキング順調です!

アラモード工藤です。

片手バックテニスエルボーの対処法回答↓








手首はコックされている状態(手の甲が真上を向いている状態)のテニスひじですか??
厚すぎる片手バックハンド(手の甲が自分の方を向いている状態)は確かにひじの内側に大きな負担がかかりますね。

ガットがポリというのも原因のひとつだと思います。少しテンションを下げてみてはどうでしょうか?

私はスイートスポットやや上でとるくせがあるので、ひじにはかなりの負担がかかっていました。どうでしょうか?

ここがポイント↓

ポリの打感をキープしたいというのであれば、横糸だけをナイロンにするという事をおすすめします。横糸は縦糸の5~10ポンド強く張ってくださいね。お勧めはウィルソンのNXTシリーズの3000円以上のガットはほんとにピカ1です。



Wilson(ウィルソン) NXT

ナチュラルは思いと思われる方はこのガットがいいですね。雨の日はこのガットで、晴れた日はナチュラルを使えばよいのではないでしょうか?


必見!テニス人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます!みなさまのおかげでランキング順調です!

アラモード工藤のテニス攻略指南塾トップへ戻る

テニスラケット 硬式テニスラケット ガット張りと金儲けのトップへ
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://aramodo.blog95.fc2.com/tb.php/97-426df557

サイトマップ



リンク


このブログをリンクに追加する


 |  テニスラケットの話 | テクニック | ガット張り機 | シューズ | コーチ | 激安 | 中古 | ガット | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. テニスラケット
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。