テニスラケットの激安情報を掲載中!ソフトテニス、軟式、硬式、中古など

テニスラケット
http://aramodo.blog95.fc2.com/  presented by ラケットマニア

スポンサードリンク



来客数



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンフィスのフォロースルーがいつも横で終わる?!

2007/03/10 04:05|テクニックTB:0CM:9
テニス人気ブログランキングチェックしますか??

シャラポワ応援隊長シャラポワがんばれ!

レベルは当然違うけど真似はできます!!
やり方は↓







●体の力をまずほとんど抜いて打つ→モンフィスはこうしてた。
これはトッププロの中でも異常レベルでした。

●フラットを意識する→この場合→ボールにしっかり力を与えると いうこと、ただ真っ直ぐという意味ではない

●手首を固定しすぎない→手首のぶれはまずいが、固定しすぎるとボールがラストでスピード死んじゃうから

●肩を支点にして回す事を意識する
●スピンをかけるという意識はゼロでプロのボールはフラットと言っても全部スピンはかかってます。

ほんとのフラットっていうのは、試合中はないに近いですよ=。

打ったとしても確立が低いので、試合には使えないという感じになります。なので

☆ここがポイント☆

①少し大きめにラケットをひく
②肩から横に真っ直ぐ水平にラケットを振る
③打ち終わりは肩を支点にリラックス勝手にスピンもかかるし、フラットのボールも打てるはず。

ただし、注意!!モンフィスがフラットに打って入るのはあの身長190以上、あのリーチだからっていう事もあります。
打点が全く違います。フラットで打っても入る打点。高い!!

海外のプロは170センチ以上。日本人なら頭の位置ですね。ネットより低いボールどフラットで打っても入らないので。。

練習は肩より高い位置のボールを出してもらってラケットは垂直に振る感じにするとうまくいきますよ。ラケットを短く持って練習すると自分がどれだけラケットを扱えてないかが良くわかるかも。

短く持つと簡単に横にふれます。子供用のラケットも良し。海外選手はウチワの様にラケットを使っていました汗。

シャラポワ応援隊長シャラポワがんばれ!

テニス人気ブログランキングチェックしますか??

アラモード工藤のテニス攻略指南塾トップへ戻る
スポンサーサイト
#|2011/01/05(水) 08:07 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 00:52 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 15:26 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 16:19 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 17:12 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 21:13 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/06(木) 23:34 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/07(金) 05:16 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2011/01/07(金) 06:06 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://aramodo.blog95.fc2.com/tb.php/68-3031ffcf

サイトマップ



リンク


このブログをリンクに追加する


 |  テニスラケットの話 | テクニック | ガット張り機 | シューズ | コーチ | 激安 | 中古 | ガット | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. テニスラケット
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。