テニスラケットの激安情報を掲載中!ソフトテニス、軟式、硬式、中古など

テニスラケット
http://aramodo.blog95.fc2.com/  presented by ラケットマニア

スポンサードリンク



来客数



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューイットが4年ぶり3度目の優勝◇テニス・チャンネルOP

2007/03/05 17:31|テニスラケットの話TB:1CM:1
テニスランキングチェックしますか??
73490712.jpg

4年ぶり3度目の優勝を収めたヒューイット
画像提供: Getty/AFLO
(アメリカ、ネバダ州ラスベガス)

テニス・チャンネル・オープン(賞金総額41万6千ドル)は日曜日のナイトセッションで男子シングルスの決勝を行い、

第2シードのL・ヒューイット(オーストラリア)がJ・メルツァー(オーストリア)を6-4, 7-6(12-10)の接戦の末に下し、同大会4年ぶり3度目の優勝を収めた。

 昨年は決勝でJ・ブレーク(アメリカ)に敗れ、栄冠を逃していたヒューイットだが、今年は第4シードのメルツァーをストレートで下し、

見事2000年、2003年に続く同大会3勝目を獲得した。これまでにこの大会を3度制したことがある選手はA・アガシ(アメリカ)のみで、ヒューイットが2人目の選手となった。

 今回の優勝で10年連続タイトル獲得という偉業を達成したヒューイットは、「これはとても大きな勝利だよ。去年のUSオープン以降、

昨年末のインドアシーズンを全部休まなくてはならなくて、今年の全豪オープンまで全然プレーしていなかったんだ。

そのせいで、自分自身や自分のテニスのリズムだけでなく、精神面や復帰においても困難なことがたくさんあったよ。」と、

厳しかった時期を振り返った。また、ヒューイットはメルツァーとの対戦戦績を5勝0敗とした。

 一方、昨年9月以来のツアー2勝目を狙ったメルツァーは、第1セットでヒューイットからブレイクを奪い、第2セットでも先にセットポイントを握るなど、

元世界1位を相手に互角の戦いを見せた。しかし、後1本が取れず、逆にタイブレイクで3本のマッチポイントをしのいだ奮闘空しく、4本目で勝負ありとなった。

「ファイナルセットに持ち込めるチャンスは十分あった。でも、取れなかったのはアンラッキーだったのと、僕が固くなっていたせいだと思う。」とメルツァーは試合の感想を述べた。

テニスランキングチェックしますか??
スポンサーサイト
#|2007/03/05(月) 21:25 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://aramodo.blog95.fc2.com/tb.php/57-1f8df458
ギャンブルをこよなく愛するBlog 2007/03/09(金) 16:17
北斗の拳SEは酷評が多いですね…^^;

サイトマップ



リンク


このブログをリンクに追加する


 |  テニスラケットの話 | テクニック | ガット張り機 | シューズ | コーチ | 激安 | 中古 | ガット | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. テニスラケット
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。